武蔵野徳洲会病院

  • 患者様・利用者優先042-465-0700

     

  • 外来予約の患者様 042-429-3080

    (平日14時~17時 ※翌日以降の予約)

メニュー

診療科・部門案内 section

診療科・部門案内

臨床検査科

概要

患者から採取した血液や尿、便、細胞等を調べる検体検査と、
心電図、脳波や超音波検査などを行う生理機能検査の2つに大きく分かれます。
各診療科の医師から依頼された検査を行い、その検査結果を報告することが主な仕事です。

多岐にわたる分野の検査結果をもとに、医師が身体内の状況を把握できるよう、また病気による変化、治療の効果を解析できるように結果報告をしています。
検査結果の信頼性を高めるために、内部精度管理、外部精度管理を行っています。

臨床検査は臨床検査技師が検査を行っています。

病理学的検査の病理診断は病理医が行っております。

他にも健康診断、人間ドックなどで検査を行い、健康の度合いを数値化することで病気の予防をすることができるように検査結果の報告を行っています。

2020年4月からCOVID-19の鼻咽頭粘液の検体採取、PCR検査も行っております。

検査について

検体検査

尿・便などの一般検査成分を調べて腎臓や膀胱の異常を検出したり、消化管の異常を検出します。
血液学的検査赤血球やヘモグロビンから貧血を、白血球数から炎症の程度を把握します。
生化学的検査血液中の糖質、蛋白質、ビタミン、ホルモン等を調べ、臓器の異常を把握します。
免疫血清学的検査免疫機能の状態を調べることで、身体に侵入した細菌やウイルスを特定します。
微生物学的検査採取した検体を培養し、病気を引き起こす細菌などの微生物を検出します。
輸血検査輸血のための血液型検査や交差適合検査を行います。
病理学的検査身体の臓器や組織の一部、細胞を顕微鏡で観察し、悪性細胞などを見つけます。

生理機能検査

心臓血管系検査心電図、ABIなどを調べ、心筋梗塞、心不全、動脈硬化などの診断に利用します。
脳波検査頭皮に電極を装着し微細な電気信号を、脳波計で記録して脳神経などを調べます。
呼吸機能検査肺活量などの機能測定を行い、レントゲンではわからない気管、気管支の状態を調べます。
超音波検査上下腹部、心臓、頸動脈、四肢動脈・静脈、乳腺・甲状腺、表在等のエコー検査行っています。
耳鼻科検査標準聴力検査、重心動揺検査、補聴器装着の為の検査などを行っています。
睡眠時無呼吸症候群検査簡易SAS、精密PSG検査を行っています。
閉じる