新型コロナウイルス感染症が拡大しておりますが、当院においても入院患者様及び職員の感染が確認されております。発生は限定的であり、さらなる感染対策強化に努めております。
 しかし、専用病床で陽性患者様の受入れを積極的に行いながら、安全な医療提供を継続するには、救急診療や緊急手術の一部を制限せざるを得ない状況にあります。
 当院をご利用下さる患者様、地域のみなさま、地域連携機関の方々にはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


2022年8月3日
武蔵野徳洲会病院
院長 桶川隆嗣