ホーム > 診療科・部門紹介 > 腎臓内科

腎臓内科

診療内容

当科は、腎臓疾患、透析関連疾患、さらに高血圧などの生活習慣病を主な対象疾患としています。
具体的な対象疾患として蛋白尿・血尿の精査、腎機能異常、慢性腎炎、ネフローゼ症候群、糖尿病性腎症、腎硬化症、腎不全、全身性疾患より波及した腎臓障害、血液透析、腎疾患の栄養相談などです。
腎炎やネフローゼに対しては、尿中成分の詳しい検査や腎生検により正確な診断をした上で治療方針を決定しています。腎不全の患者様には薬物療法のみならず、食事療法や生活習慣の教育に重点をおき、腎不全の進行防止対策をしっかりおこなっています。
また、健康診断等で血尿、蛋白尿、腎機能が低下していると指摘された、血圧が高いと言われた方は何なりとご相談ください。

主な対象疾患

蛋白尿、血尿、浮腫、高血圧、急性腎炎、慢性腎炎、急速進行性糸球体腎炎、ネフローゼ症候群、急性腎不全、慢性腎不全、糖尿病性腎症、腎硬化症、薬剤性腎障害、膠原病に伴う腎障害、尿路感染症(腎盂腎炎、膀胱炎)、血液透析、透析合併症、シャントトラブルに対応

医師紹介

院長 鈴木 洋通(すずき ひろみち)

経歴
北海道大学 昭和50年卒業
専門分野
腎臓内科
略歴(職歴)
慶應義塾大学内科医局入局
米国クリーブランドクリニック研究員
慶應義塾大学病院内科・腎内分泌代謝科診療科医長
慶應義塾大学内科助教授
埼玉医科大学腎臓内科教授 H7年~27年
埼玉医科大学救急部副部長
埼玉医科大学付属病院院長補佐
埼玉医科大学地域医学医療センター長歴任
所属学会等
日本内科学会指導医・認定医・認定内科専門医
日本内科学会総合内科専門医
日本腎臓学会専門医・指導医
日本透析療法学会認定医・指導医
日本内分泌学会専門医・指導医
日本高血圧学会指導医
日本医師会認定産業医

部長 菊田 知宏(きくた ともひろ)

経歴
埼玉医科大学 平成12年卒業
専門分野
腎臓内科
経歴
埼玉医科大学病院腎臓内科
埼玉社会保険病院内科
埼玉医科大学病院腎臓内科講師
所属学会等
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
日本腎臓学会腎臓専門医
日本透析医学会透析専門医

診療科・部門紹介

DEPARTMENT

近隣施設・関連サイトのご案内